LINE公式アカウント

あなたのLINE公式アカウント、リンク集になっていませんか?

リンク集になっていませんか?

群馬県前橋市でLINE公式アカウントコンサルタント、ペライチサポーターをやっている江原です。

最近、LINE公式アカウント(Lステップ含む)を開始させる方が多く、ご相談を受けることが多いです。

その時、一番最初にチェックするのがリッチメニュー。

なぜかというと、できの良いLINE公式アカウントは必ずリッチメニューが優れているからです。

リッチメニューがない、もしくはしょぼいLINE公式アカウントで良いあかうんとはほぼほぼありません。

LINE公式アカウントの3つのレベル

作成されたLINE公式アカウントを拝見すると、次の3つのレベルに分けることができます。

レベル1が初期で、レベル3が理想です。

レベル1 リッチメニューなし、単にメルマガの代わりに使用

レベル2 リッチメニューを設置、とにかくボタンを割り当て、多くは外部リンク

レベル3 リッチメニューを設置、ボタンを押すとLINE公式アカウント内の別メニュー(外部へは飛ばさない)

リッチメニューとはLINE公式アカウントの画面の下から出てく主に6分割のメニューです。

レベル1

リッチメニューはLINE公式アカウントのメイン機能の一つです。
ですので、LINE公式アカウントを有効活用するためには是非とも設置したい機能です。

私がつけている基準ですが、リッチメニューなしはレベル1としています。

LINE公式アカウントの配信を受信したお友だち(購読者)が、せっかくあなたのアカウントを見にきてくれても、配信されば文章や写真を見て終わりになります。

約60%くらいのLINE公式アカウントがこのレベルです。

レベル2と3

レベル2

レベル2はリッチメニューは設定しているが、リッチメニューがリンク集になっているアカウントです。

約30%くらいはこのレベルです。

非常に残念です。

リッチメニューを設置していると、「これ何だろう?」と興味を持ってもらうことができ、友だちにメニューをポチポチしてもらえます。

しかし、ボタンのほとんどがリンク、つまりリンク集になっているため、せっかくLINE公式アカウントに来てくれた友だちをリンクで外部のサイトへ移動してもらうことになります。

一度、外部へ移動した友だちはなかなか戻ってきてはくれません。

非常にもったいないです。

私は内心これらのリンクを「バイバイリンク」と呼んでいます。

バイバイリンク

「リンクは使ってはいけない」のではありません。
リンクがメインになっていてはいけないということです。

レベル3

レベル3は、チャットボットを使用して、訪問してくれた友だちが長くあなたのアカウントに、長時間滞在するように工夫されたアカウントです。

リンクの使用は必要最低限です、

チャットボットという機能を使用しています。
チャットボットについては別の機会にご説明します。

チャットボットを使用すると「カードタイプメッセージ」が使用できます。

カードタイプメッセージメニューをポチポチしてもらえば、あなたのことをもっと知ってもらえ、商品やサービスをご購入してもらへ、収益につなげることができます。

チャットボットでしばらくぽちぽち

友だちの滞在時間をできるだけ長く

チャットボットを使う理由

バイバイリンクで、せっかく訪問してくれた友だちを外部へ移動させないため、チャットボットという技術を使います。

通常、リッチメニューではボタンが押された動作は、「リンク」「クーポン」「テキスト」「ショップカード」しか設定できません。

しかし「テキスト」と「応答メッセージ」を組み合わせて使用することにより、LINE公式アカウントの他の機能である「カードタイプメッセージ」「リッチビデオ」「ボイスメッセージ」「リサーチ」など、多彩な表現方法がリッチメニューで使用できるようになります。

そして、何と言っても「バイバイリンク」のように外部へ友だちを移動させません。

カードタイプメッセージ

チャットポッドで使えるようになる代表機能が「カードタイプメッセージ」です。

カードタイプメッセージ」は横長のメニューのようなもので、ここにいろいろな仕掛けをすることができます。

そして、このカードタイプメッセージを使用することで、メニューとして選択してもらったり、質問に答えてもらったり、LINE公式アカウントの中でいろいろなことができるようになります。

いろいろなことができるというのは、「友だちのアカウントの滞在時間が長くなる」ということです(←重要です)。

滞在時間が長くなれば、アカウント側の法人や個人をもっと知ってもらいことに繋がり、友だち(訪問者、お客さん)との距離が縮まります。

そうすれば、あなたの商品やサービスがコンバージョンされる可能性が高くなるのです。

90%以上はビジネス目的

LINE公式アカウントを設置する人はほぼ90%以上がビジネス目的です。

みなさまのビジネスの一部です。

ですから、せっかくLINE公式アカウントを使うのですから少しでも有効に使いたいものです。

そのためには

・リッチメニューは必ず設置する
・リッチメニューがリンク集(バイバイリンク)にならないようにする
・チャットボットを使用して、友だちお滞在時間を長くする

が大切です。

LINE公式アカウントを少しでも効率よく使うため、この3つを覚えておいてください。

ーーーーーーーーー

集客情報をLINE公式アカウントで定期的に発信しています。
よかったら友だちになってください。
特典をプレゼントします。

3大特典:
①Web集客全体像
②LINE公式アカウント使い方ショート動画
③LINE公式アカウント、Lステップできること8選

https://lin.ee/cz7S8QO

**

オンラインので雑談交流会(主に金曜日)を定期的に開催しております。

コロナの影響で人と会う機会が減っています。
人脈を広げたい、自分の世界とは違った人と話をしたい。
という方、是非ともご参加ください。

【申し込み】

雑談交流会・読書会
https://peraichi.com/landing_pages/view/onlineexchange

**

江原はツイッターをやっております。
Web・SNS集客情報、名言、コーヒーなどのお役立ち情報を発信しております。

ツイッターやっている人、これからやりたいと思っている人、仲良くなりましょう!!

江原(バラ)ツイッター

**

Web集客コンサルタント
ペライチ群馬県認定サポーター
LINE公式アカウントコンサルタント
江原 裕
email : yuta@h-marrone.com

 

スポンサーリンク