LINE公式アカウント

Lステップで抽選付きクーポンの当たりタグをとる

クーポンをタグ付

今回はLステップのマニアックな設定のご紹介です。

Lステップを実際に組んでいない方には「何のこと?」ですので読み飛ばしてください。また、今回は私に備忘録も兼ねるのでご容赦ください。

Lステップで今までできないと思っていたことの一つは、
LINE公式アカウントのクーポン関連のタグ
をつけることです。

ましては、
抽選付きクーポンの当選タグをつける
ことはできないと思っていました。

それができるのです!!

ここでつけたタグは、セグメント分をすることができます。

たとえば、後日「抽選にはずれた人だけの特別クーポンを配る」
ようなことができます。

私のクライアントさんであるクリーニング屋さんのLステップで実施しました。
友だちになってくれているお客さんに抽選で近隣のホテル(前橋マーキュリーホテル)のランチ券があたる抽選券です。

お友だちを増やす、ブロックを防止するために月1回程度の頻度で抽選会をすることにいたしました。

では、早速、そのやり方をご紹介します。

おおまかな流れ

最初におおまかな流れをご紹介します。

最初に送る抽選案内
(1)抽選画像
(2)抽選の案内

抽選前アンケート(回答フォーム)

抽選会場(カルーセル新)

あたり、はずれ画像
あたりの場合はLINE公式アカウントのクーポン券、使い方テキスト表示
はずれの場合は残念テイストを表示

友だち一人一人に
 抽選をした
 抽選にあたった
 抽選にはずれた
のタグをつける

の流れです。

事前準備するもの

タグ

抽選実施タグ

抽選をした人をタグ付けします。
「本とカレー抽選実施2107」
(本とカレーは当選の商品の名前です。2107は2021年7月抽選の意味です)

当たりタグ

当選した人をタグ付けします。
「本とカレー当選者2107」

はずれタグ

はずれた人をタグ付けします。
「本とカレーはずれ2107」

友だち情報

友だち情報とはLステップ内で各友だちに変数のひとつです。

抽選のための乱数

抽選時に乱数発生をし、この友だち情報に格納します。
ある数字が出たら当たりとします。
「本とカレー乱数2107」

抽選回数スコア

抽選回数のスコアです。
今回の抽選だけでなく、通算で抽選をおこなった回数をカウントアップしてきます。
必ずしも必要ないのですが、複数回抽選イベントをやった時、熱心に抽選をしてくれる人を炙り出すためです。

画像

商品の画像

商品の画像です。
抽選をしたくなる画像です。

抽選会の画像

抽選会の画像です。
ちょっと「当たるかも?」とワクワクする画像を用意します。

当たり・はずれの画像

抽選をした後、抽選結果で表示する画像です。
当たったか、はずれたかはっきりしたものを用意します。
当たったらクリックしてクーポン券を表示します。

テキスト

最初に送る画像のテキスト
当たりのテキスト
はずれのテキスト

アンケート

必ずしも必要ではありません。
抽選を盛り上げるために
「意気込み」などを記入してもらいます。

記入していtだいた「意気込み」などを今後の施策の参考にさせてもらいます。

最初に送る抽選案内

最初に送る抽選案内は、
(1)抽選画像(画像)
(2)抽選案内(テキスト)
になります。

それぞれをテンプレートで作成し、パックにします。
(1)の抽選画像は、商品を通常購入した時の金額と、何人にあたるのかを明記しました。
(2)の抽選案内の最後にはアンケートを設定しています。ここをタップするとアンケートが表示されます。
アンケートに回答しないと、抽選には進めません。

最初に送る抽選案内

抽選前アンケート

抽選前アンケートをLステップの回答フォームで作成します。

このアンケートで質問数が多いと、離脱が増えるので質問数は3問に絞りました。

抽選前アンケート

回答フォームの「オプション」では下記のように設定しています。

回答フォームオプション設定

アクション設定で回答後に「抽選会場」のテンプレートが送付され、抽選ができるようになっています。

抽選会場

テンプレート>カルーセル(新)

抽選会場はテンプレートのカルーセル(新)を使っています。

画像が会場で抽選をしている雰囲気を出すようにしました。

本文は「**抽選会場**」としています。

抽選に進むだけなので、選択肢は一つだけです。
文言は「抽選をする!」にしました。

アクション設定

タグ付け、スコアカウント、乱数のセット

アクション設定1(1)抽選のタグを設定します。2021年7月のイベント「本とカレー抽選会」で抽選をした友だちである記録を残します。
(2)友だち情報「抽選回数」を+1カウントアップします。この友だち情報は各イベントを通しての回数です。今後イベントで抽選をしたら毎回+1されていきます。
(3)乱数を発生させます。この乱数の結果であたり、はずれが決まります。

今回は約100人が抽選して5組(人)当選になります。
よって当選確率は5%なので、1〜20の乱数を発生させ20が出たり当たりとしました。

LINE公式アカウントならば当選確率を1〜99%で調整できますが、Lステップではそれができないため、乱数を発生させ、ある数字が出たら当選とします。

あたりの処理

(4)あたり場合の処理です。
乱数を発生させ、20が出たらあたりです。

「条件ON」にして「本とカレー乱数2107」が20と一致したら分岐するようにします。
繰り返しになりますが、乱数は1〜20で発生させているので当選確率は5%です。

条件分岐あたりの場合

 

当たりのタグ「本とカレー当選者2107」をつけます。

(5)当たったら当選のテンプレートを表示させます。
当選のテンプレートにLINE公式アカウントのクーポンのURLをリンクさせます。
ここがLINE公式アカウントのクーポンとLステップを結びつけるポイントです。
後でまた解説します。
(下記当選クーポン参照)

(6)当選のテキストを表示ます。
ここでクーポンの使い方などを説明します。
一番下にホテルのレストランのURLをつけています。

はずれの処理

(7)はずれの処理です。
はずれは今回の場合、乱数で20未満が出た場合です。
「条件ON」にして条件付き分岐にしています。
分岐した場合はずれた人にはずれのタグ付けをします。

条件分岐あたりの場合

(8)はずれの画像を表示します。
「条件ON」にして条件付き分岐にしています。

はずれお画像

(9)はずれのテンプレートを表示します。
「条件ON」にして条件付き分岐にしています。
はずれても「また今度抽選があるので、ブロックしないでね」と伝えます。

はずfれテキスト

2度引き時の処理

抽選は1回きり、2度引きはNGなのでオプションで次の設定をしました。

選択時のタップ回数制限は「カルーセル全体で1回のみ」として、1回しか引けないようにしました。

2度引いた時は、アクション設定で下記のテキストを送信するようにしました。

2度引き時のテキスト

当選クーポン

Lステップ側とLINE公式アカウント側の両方の設定が必要です。
(LINE公式アカウントのクーポン機能を使用するため)

Lステップ側の設定

当選画像

当選時に表示される画像です。

Lステップのテンプレート>画像で設置します。
画像サイズは1024×678になっています。

画像リンク設定1 画像リンク設定2

右上の「詳細設定ON」にチェックを入れます。

リンク設定で、リンク1(画像全体)を選びます。
その下でURLを開くで
「https://lin.ee/oM9oQkU」
を設定しいます。
このURLはLINE公式アカウントのクーポンのURLです。

LINE公式アカウントクーポン

LOAクーポン1

LINE公式アカウント側でクーポンを用意します。

クーポンは抽選つきではありません。
抽選はLステップ側でしているためです。

クーポン設定

クーポンの設定です。
公開範囲を「全体公開」にします。
この設定でURLを取得できます。
URLは全体公開になりますが、当選者のみに連絡するので、問題はありません。

クーポン一覧

クーポンを設定したら、一度戻り、クーポン一覧を表示させます。
ステータス右側の点3つ「・・・」をクリックします。

クーポンのシェア

クーポンシェアの画面がでます。
SNSでシェア欄にURLが表示されますので、URLをコピペして、上記で説明したLステップの「URLを開く」で設定します。

以上で設定は終了です。

配信と注意点

配信

配信は「最初に送る抽選案内」を一斉配信で行います。

これで友だちに抽選券が配られます。
あとは、すべて自動で処理され、配信側では当選者数を監視することになります。

注意点

当選者数の最大値を設定できない

Lステップでは自動でタグが付いた人数の集計をしてその結果から何かアクションを起こすことができません。

よって、当選者数の最大値を決めて、「最大値になったら抽選ができなくなる」ような仕掛けは不可能です。抽選をする人の人数を予測して、当選者数を想定するだけになります。

そのため、予定以上に当選者数を出さないようにするため、当選確率は少なめに設定しました。

当選者が少ない場合の処置

当選者が予想より少ない場合、あたりの確率を少々多めにできます。

当初、発生する乱数を1〜20にしていますが、
6〜20 あたり確率:6.7%
11〜20 あたり確率:10%
16〜20 あたり確率:20%
に調整することができます。
これによりあたりの人数を微調整できます。

結果

「最初に送る抽選案内」を送信後、約12時間で、45名の友だちに抽選をしてもらいました。その結果1人当選、44名はずれです。

抽選結果タグ

抽選時に発生する乱数は下記のようになっています。
一人一人、どんな乱数が発生したか、残ります。

抽選時の乱数

アンケート結果は下記のようです。一言書いていただくことで、お店に対するロイヤリティが高まります。

抽選アンケート結果

まとめ

Lステップで下記のことができます。

・LINE公式アカウントクーポン関連のタグ付けができる
・抽選をした人のタグを付けることができる
・当たった人のタグを付けることができる
・外れた人の人のタグを付けることができる

今回のブログは私の備忘録になってしまっていまい申し訳ありません。

****

 

集客情報をLINE公式アカウントで定期的に発信しています。
よかったら友だちになってください。
特典をプレゼントします。

https://lin.ee/cz7S8QO

**

オンラインので雑談交流会(主に金曜日)を定期的に開催しております。

コロナの影響で人と会う機会が減っています。
人脈を広げたい、自分の世界とは違った人と話をしたい。
という方、是非ともご参加ください。

【申し込み】

雑談交流会・読書会
https://peraichi.com/landing_pages/view/onlineexchange

**

江原はツイッターをやっております。
Web・SNS集客情報、名言、コーヒーなどのお役立ち情報を発信しております。

ツイッターやっている人、これからやりたいと思っている人、仲良くなりましょう!!

江原(バラ)ツイッター

**

Web集客コンサルタント
ペライチ群馬県認定サポーター
LINE公式アカウントコンサルタント
江原 裕
email : yuta@h-marrone.com

スポンサーリンク