ライフハック

感情をゆさぶる言葉

感情を揺さぶる言葉

事前準備は大切

群馬県前橋市でWeb集客コンサルタントをやっている江原です。

4/30,5/1と熱海へ息子と小旅行へ行った妻ですが、
想定外のことが起こり残念ながら、がっかり旅行となってしまったようです。

ひとつはお目当てにしていた熱海のお店の調理人が変わっており、期待した美味しい魚が食べられなかったこと。

もう一つは、網代のお店に予約して行こうとしたら、
ことのほか、道路が渋滞していて、
時間通りに行くことができず、
キャンセルになってしまったことです。
(お店の人、ごめんなさいですね)

でも、自分に言わせれば
「下調べと余裕を持った行動を
すればいいのに、、、」

ですが、それを言うとケンカになるだけなので言いませんw

このメルマガを書いている、今さっきも、
「がっかりしすぎて立ち直れない、、、」
というグチを言われました。

事前準備の大切さですね。

感情を揺さぶる言葉

生徒にチャンネル登録者多数のユーチューバー

昨日は、10時から17時まで
LINE公式アカウントコンサルタント養成講座のお手伝いでした。

この講座は(株)マーケリンクさんが主催で毎月開催されている人気講座になります。

自分が中心になり講座を開講する時もありますが、他の人が講師を務める回もあります。

今回の受講生さんに、チャンネル登録者が6.7万人もいるユーチューバーの方がいらっしゃいました。

感情をゆさぶる言葉

本当にすごい方で、笑顔は素敵で、言葉はやさしく、でも論理的。

そして「感情をゆさぶる言葉」を心がけているそうで、サポートをしながら大変勉強になりました。

他人の感情をゆさぶることは、そう簡単にできることではありませんが、改めて、言葉の力の大切さを感じました。

言葉の力

で、思い出したのがこの動画です。

以前、他のコピーライティングの講座で言葉の力というタイトルで紹介されました。

言葉の力

言葉の力
(2分弱の短い動画なので見てください。)

ある乞食が、
「目が見えません。助けてください」
と書いた段ボール箱を横に置いていました。

でも、乞食の前の缶にはあまりお金が入りません。

ある女性が通りかかりました。

彼女はお金を入れる変わりに、
段ボール箱に書いてある言葉を書き換えました。

すると、とたんに、お金が集まるようになります。

何て書いたかはここでは書きません。

かっこよく、かつ感動的なストーリーですね。

これが、感情を揺さぶる言葉です。

けっして難しいことばではありません。

冒頭の妻に言おうとした
「下調べと余裕を持った行動をすればいいのに、、、」
は感情を少しもゆさぶらばいばかりか、けんかを売っているだけですね。

言葉の大切さ

改めて感じました。

 

***

LINE公式アカウントで、ペライチ、Web集客などの情報を発信しています。
友だち登録、よろしくね!

友だち登録をする

友だち追加

***

「江原の成功引き寄せ体質になるメールマガジン」を発信しています。
こちらでも、LINE公式アカウントで、ペライチ、Web集客などの情報を発信しています。

登録はこちら

メルマガ登録フォーム

**

LINE公式アカウントコンサルタント
ペライチ群馬県認定サポーター
江原 裕
email : yuta@h-marrone.com

スポンサーリンク