ライフハック

ノートは思考がグッと深くなる魔法のツール

3人の子供がノートをとっている

風も冷たくいかにも冬到来を思わせる日が日増しに多くなりました。

一昨日(12月7日)は二十四節気の一つ「大雪」でした。「大雪」は雪がいよいよ降りつもってくる季節だそうです。

私たちも年賀状をどうしようか、お正月の準備もそおそろと始まって、何かとあわただしい時期でもあります。

ノートのパワー

タイトルからは何をいまさらなのですが、結論からいうと一度ボイスメモしたものを紙のノートで書き出すことでよりぐっと思考が深くなります。

私は普段思いつたことはボイスレコーダーに声でメモをしています。

以前、ボイスメモの魔力というタイトルでメルマガを書いたことがあります。

ブログにもしているのでご参照ください。

ボイスメモの魔力ボイスメモの魔力 「メモの魔力」という本がありますが、今日は、メモではなく「ボイスメモの魔力」についてお話しします。 ボイスレコ...

しかし、ボイスメモの中で、これもっと検討すべきと思えるものは、ボイスレコーダーを1.5倍速で聴き返してそれをノートにメモしています。

こんな手順になります。

声で話す

ボイスメモする

聞き返す(1.5倍速)

ノート(紙)のメモに書く

目で見て思考する

なぜこんなことやるかというとそれは、ボイスメモしたアイデアを紙に書くという作業をすると視覚情報からも思考することになるからです。

視覚情報にすると、思考が一段と深まり、また違った考えが浮かんだり、見過ごしていたことを気づいたりできます。

世界は一家と戸締り用心

聞くだけではいかにダメかという例です。

これは「外資系コンサルの知的生産術(山口周著)」という本に書いてあったことなのですが、昔(昭和40年代、古くてすみません)、日本船舶振興会の笹川良一会長が出演していたモラル向上のCMがありました。

戸締り用心、火の用心〜♪」の歌ではじまるCMです。

YouTubeにアップされているので良かったらどうぞ!

戸締り用心、火の用心

映像では高見山が太鼓を叩いて、山本直純がまといをふっていたあれです。

歌は山本直純の作曲で、耳に残る分かりやすいメロディーで、月曜日から日曜日までのバージョンがあったそうです。

これは15秒のCMを2本連続で流すものだったそうで、最初のCMで「世界は一家人類は、みな兄弟」と言ったあと、次のCMでこの「戸締り用心、火の用心」が流れたそうです。

これを紙に書いてみると

最初のCM「世界は一家人類は、みな兄弟」
次のCM「戸締り用心、火の用心

世界は一家、人類はみな兄弟のはずなのに、戸締り用心ではその兄弟を疑っております。
これはあきあかに矛盾です。

CMを見ている時は、全く気づきませんでした。

つまり、音声(動画も含む)を聞いているだけではあまり考えていないということです。

セミナーや演説も分かった気になる

セミナーや演説も聞くだけでは同様です。

セミナーを受講すると、なんとなく分かった気にります。

しかし、 あとで勉強したことを自分で実行しようとすると案外できないことがよくあります。

結局、いろいろ調べて勉強し直し、そして失敗しながら実行して、やっと自分の物になる感じです。

私の不動産投資のメンターの一人は、「セミナーで一番勉強するのは講師である。」とよく言っています。

他人に説明することにより、より理解が深まるという意味です。

脳科学的には別の部分を使っている

ノートと頭脳の絵脳科学的には音声と視覚では脳の別の部分を使って処理をしているそうです。

音声処理と視覚処理は全く別の能力ということです。

耳から入ってきた音声情報は大脳新皮質の一次聴覚野という 部分、目から入ってきた視覚情報は一次視覚野という部分処理されます。

ですから、音声情報だけで理解しようとすると、脳のある一部分だけを使い、視覚情報だけで理解しようするとまた別の脳の一部分のみを使うことになります。

結果的にどちらかだけでは脳を偏って使っていることになります。

自分の脳をより効率よく使うためには、この2つのルートを両方とも使って思考をするべきなのです。

これは子供のころ、記憶により定着させるために、音読や、声を出しながら書くことをしたのと同じです 。

たかだかノートに書き出してみるだけですが、ぐっと思考が深くなる魔法の効果がありそうです。

ノートは魔法のツールなのです。

・ボイスメモからノートに書き写すことで理解は深まる
・聞いているだけではわかった気になってしまう。
 矛盾にも気づかないことがある。
・脳をより効率よく使うためには、音声処理と視覚処理の両方を使うべき

**

LINE公式アカウントで、ペライチ、Web集客などの情報を発信しています。

江原LINE公式アカウント

**

オンラインの異業種交流会(主に月水金)、朝活読書会(毎週木曜日)を定期的に開催しております。

コロナの影響で人と会う機会が減っています。
人脈を広げたい、自分の世界とは違った人と話をしたい。
また、最近本を読んでいない、
本からもっと効率よく勉強したいなぁ、、、、
という方、是非ともご参加ください。

【申し込み】

異業種交流会・読書会
異業種交流会申し込み

**

江原はツイッターをやっております。
Web・SNS集客情報、今日は何の日、コーヒーなどのお役立ち情報を発信しております。

ツイッターやっている人、これからやりたいと思っている人、仲良くなりましょう!!

江原ツイッター

**

Web集客コンサルタント
ペライチ群馬県認定サポーター
江原 裕
email : yuta@h-marrone.com

スポンサーリンク