ライフハック

血液型診断の事実|確証バイアスの影響からだれも逃れられない

血液型

こんにちは。

群馬県前橋市でWeb集客コンサルとをやっています江原裕(ゆたか)です。

例年、8〜9月は台風シーズンなのですが、2020年10月2日現在、今年は台風の上陸がゼロだそうです。なんと、11年ぶりだそうです。

今年は6月から7月にかけて雨の日が多く、異常気象のような気がしていて、「台風も例年以上に来るのでは!」と思っていましたが、良い方向にはずれました。

さて、はずれているのか、当たっているのかさえ、ちょっと分からない血液型診断。
でも、みんなが大好きなワケをちょっと分析してみました。

血液型を当てる時に何をヒントにしますか?

さて、血液型を当てる際、あなたは何をヒントにするでしょうか。

たまたま友達がハンカチを丁寧に折りたたんでいるのを見たら、おそらくほとんどの方は「君はA型だね?」というように当てていくと思います。

なぜならば、頭の中では

ハンカチを丁寧に折りたたむということは几帳面だから、きっとA型に違いない!

と考えているからです。

そしてさらに、最近のことを振り返り、

「そういえばこの間、自分の机を整理整頓していたよな…やっぱりA型で間違いなさそうだ!」

と自分の考えに自信を持つわけです。

しかし残念ながら、友達の血液型はA型ではなくAB型であり、見事に外してしまう…

こんなこと、ありませんか?

実は、これには「確証バイアス」というものが影響しています。

確証バイアスとは仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のことです。

血液型あてを例にすれば、無意識の間に、自分が知っている「A型像」に友達の行動を都合よく当てはめてしまい、「A型の特徴」をどんどん集めてしまっているのです。

実は

「ハンカチを畳む前はグチャグチャだった」
「机を整理する前は汚かった」

という事実があったかもしれませんが、それはなぜか除外されてしまい、A型を信じて疑わないのです。

「確証バイアス」は詐欺に利用される

オレオレ詐欺今の例のように、ただの友達との会話であれば特に問題にならないのですが、「確証バイアス」は詐欺でも巧みに利用されるため、注意が必要です。

その最たる例は「オレオレ詐欺」です。

オレオレ詐欺は、普段ニュースやテレビの特番で事件のことを知っていても、「自分のところにかかってくるわけがない」という油断があります。

そして突然「オレだけど、実は会社のお金を使いこんじゃって…」という電話が息子と思われる人から来て焦るわけです。

人の心理として、自分にとって身近であれば身近であるほど、「助けないと」という思いが強くなります。

ましてや母親からしてみたら、息子のピンチは旦那のピンチよりも重大でしょう。

「疑う」という普段なら頭をよぎることでさえ、パニック状態に陥って正しい判断ができなくなるのです。

無意識に「息子を助けなければいけない」という強い気持ちに心が支配され、大金を振り込んでしまうわけです。

オレオレ詐欺の場合は、「確証バイアス」の精度を上げるために、一刻の猶予も残されていないような設定にするなど、常に精神が不安定になるように仕向けてきます。

この時、誰か傍にいれば確認ができるのですが、最近は独り暮らしが増えているため、正常な精神状態に戻してくれる人がおらず、犯人の操り人形になってしまうのです。

このように、「確証バイアス」とは誰もが陥ることのある心の状態なのであり、日常生活の中でも頻繁に起きていることなのです。

だからオレオレ詐欺はなくならないのです。

A大学に合格したい人にはA大学の情報を集める

合格体験記「確証バイアス」は自分にとって都合の良い体験などの情報を集める傾向にあります。

例えば、A大学に合格したいと思っている人はA大学の合格体験記を求める傾向にあります。

これは「A大学に合格した人の体験は必ず役に立つ」という強い思いこみがあるからです。

実際には、A大学に合格する人全てが同じ勉強をしているわけではないし、学力レベルもそれぞれなので、参考になることとならないことがあるはずです。

しかし、「合格体験記に書かれていることはまるでA大学に合格するために必要なこと」と思い込んでしまうため、A大学を受験する人にとって、A大学の合格体験記は大きな需要があるわけです。

「確証バイアス」の弱点

今回は「確証バイアス」の仕組みや実例をご紹介しましたが、ビジネスで「確証バイアス」を使うのであれば、「確証バイアス」の弱点も知っておかなければいけません。

「確証バイアス」の弱点、それは疑われることです。

先ほどのオレオレ詐欺でも少し触れましたが、信じたいという気持ちは、疑いによって大きく揺らぎます。

オレオレ詐欺のように、正しい判断をさせないようにするのも一つの方法ですが、それはあくまで一時凌ぎでしかなく、あまり良い方法とは言えません。

大事なのは、ちゃんと信じ続けてもらえるように、誠心誠意をもってお客様にご理解頂く精神を忘れないことです。

正しく「確証バイアス」を活用し、Web集客に役立てて頂ければと思います!

ちなみに冒頭の台風の話。

私は、梅雨の季節に雨ばかり降っていたので、今年は異常気象に違いないと思いました。

異常気象だから、秋には台風がたくさん来るぞ!と勝手に予測していましたが、今のところ見事に外れています。

しかし、よく考えてみれば、梅雨の時期の降水量と台風の上陸数の因果関係は素人の私は知るよしもなく、これも私の中の「確証バイアス」がなせることでした。

ですから、何か判断する時「確証バイアス」といものが作用しているということを頭の片隅においてもらえば、もっと物事の判断が正確にできるのではないかと思います。

・確証バイアスとは信じているばかりを情報を集めてしまうこと
・血液型診断、オレオレ詐欺は確証バイアスの影響
・好きな人に好きな情報を届けるということで集客に応用できる

**

集客のご相談を無料で行っております。
本ブログからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ...

**

LINE公式アカウントで、ペライチ、Web集客などの情報を発信しています。
ペライチの特典コードはこちらから。

https://lin.ee/cz7S8QO

**

オンラインの異業種交流会(主に月水金)、朝活読書会(毎週木曜日)を定期的に開催しております。

コロナの影響で人と会う機会が減っています。
人脈を広げたい、自分の世界とは違った人と話をしたい。
また、最近本を読んでいない、
本からもっと効率よく勉強したいなぁ、、、、
という方、是非ともご参加ください。

【申し込み】

異業種交流会・読書会
https://peraichi.com/landing_pages/view/onlineexchange

**

江原はツイッターをやっております。
Web・SNS集客情報、今日は何の日、コーヒーなどのお役立ち情報を発信しております。

ツイッターやっている人、これからやりたいと思っている人、仲良くなりましょう!!
ブログから来た!と言ってもらえばフォローいたします。

https://twitter.com/be_contented

**

Web集客コンサルタント
ペライチ群馬県認定サポーター
江原 裕
email : yuta@h-marrone.com

スポンサーリンク