ライフハック

Clubhouseって何?

Clubhouse大流行り!?

新しいSNS「Clubhouse」(クラブハウス、略してクラハ)が大流行りしています。
といっても、現在のところ、アプリはiPhone版しかないので、iPhoneユーザ限定のアプリです。
しかし、私が知るかぎり、ネット界隈の有名人は軒並み参入していて、激しいフォロワー数獲得競争を繰り広げております。

元Google社員のポール・デイヴィソン、ローハン・セスがAlpha Explorationという会社を起こし開発し、 アメリカでは2020年4月からリリースされているそうです。

利用するには、18歳以上で、本名を使用する必要があります。

ベンチャーキャピタルのアンドリーセン・ホロウィッツから調達された資金は1,200万ドル(約12億円)です。
思いつきのアイデアではなく、かなり綿密に設計されたシステムであることが推察されます。

日本では2021年1月23日よりβ版の運用が開始されたそうです。
私はその存在を知ったのが1月29日、FaceBookのつながりで招待してもらったのが翌日でした。

まだ不明点が多いClubですが、現時点でわかっていることをお伝えします。

Clubhouseは招待制のSNS

SNSとはソーシャルネットワークシステムの略です。

Clubhouseを利用するためには、誰かに招待してもらう必要があります。
自分で登録して即利用開始というわけにはいきません。

招待は電話番号を使用し、iMessageで招待状が送付されます。
(電話番号を知らない人は招待できません)

招待された人は、他人を2人まで招待できます。

誰から招待されたかという記録はずっと残るようで、私のアカウントには私を招待してくれた人の名前が表示されています。

また、アイコンの左下にクラッカーマークが出ている人がいますが、これは初心者マークとのことで、初めてまだ1週間未満の人につくようです。

Clubhouseは音声のみのSNS

Clubhouseは音声のみのSNSです。
基本はトーク(話をする、聞く)だけです。

スマホで聴くラジオをイメージしてもらっても構いません。
ただし、今までのラジオと違うのは、聴衆者がトーク側に、その場で参加できることです。

そして、SNSにつき物の、ダイレクトメッセージやチャットはありません。
フォロワーにはpingという信号を送ることはできます。

基本はトークで関係性をつくっていくことになります。

Clubhouseはフォローの仕組みがある

ClubhouseはSNSなのでフォローする、フォローされるというシステムになっています。

フォローとは、友だちになるということで、基本はフォローした人の情報は多く表示されるようになります。

ルームというトークをする場所を設定した時に、フォロワーへは「こんあルームを作りました」と連絡をすることができます。

ですから、フォロワーが多ければ多いほど、たくさんの人へ連絡をすることができます。

フォロワー数がその人の影響力に比例するといわれています。

Clubhouseは録音はできない

Clunhouseは録音機能はありません。
トークした内容はシステムで録音して、YouTubeのようにあとで聴いてくださいというわけにはいきません。

また、規約でボイスレコーダーなどを使用して外部で録音することも禁止されています。
本当にトークはその場限りになります。

相互フォローを目的としたルームは禁止されている

「トークをしない」「無音ミュート」というタイトルで、相互フォローでフォロワー数を増やすことを目的としたルームがあります。
このようなルームは禁止となっています。

このようなルームを立ち上げた人は後日アカウントをバン(取り消し)される可能性があるそうです。
参加してた人も注意が来る可能性があり、数回の注意でも従わない場合はバンの可能性があるそうです。
参加しないようにしんましょう。

イケハヤさんはClubhouseに注力

ということで、なかなか文章で説明しずらいClunhouseですが、今、ネット界で有名な人はこぞってClunhouseに参入してきています。

その先頭に立っているのがインフルエンサーのイケハヤさんです。

イケハヤさんて誰?ってお思いですが、ネット界での有名人で、ある意味日本のSNSで草分け的な人です。

この人の動向はこれからはやるものを先取っているので、大変参考になります。

そのイケハヤさんがポジションをとりにきているのがClubhouseです。

・簡単にライブ配信できる
・友人とコラボが簡単にできる
・フォロワーに多大な影響力をもつことができる
・ライブで自社商品を売ることができる
・将来チケット販売なども簡単にできる

などがその理由だそうです。

また、つい最近ですがいままで運営してきたYouTubeの有料チャンネルはやめてClubhouseに注力することを表明しました。

Clucbhouseのこれから

2021年1月末、突如出現した新しいSNSのClubhouseです。
2021年2月の初旬の今、爆発的に注目の的になっています。

たくさんの人がバスに乗り遅れたくないとのこと急激に参加者数が増えています。
一部でサーバの処理能力が不足してダウンしたという話をも聞きました。

これがこのまま、順調に成長するかどうかは不明です。
あくまでも私の個人的な意見ですが、これはこのままメジャーなSNSツールとして定着する可能性が大きいと思っっています。

ですので、興味のある人は早めに参入することをオススメします。

・日本では2021年1月にリリースされる
・音声のみ、招待制のSNS
・録音ができない
・日本の有名なインフルエンサーが参入中

**

定期的にメルマガでWeb集客、ライフハックの情報を発信しております。
ぜひメルマガにご登録ください。

江原メルマガ登録

https://yutamiyu.com/p/r/l6fjVX5c

**

LINE公式アカウントで、ペライチ、Web集客などの情報を発信しています。

https://lin.ee/cz7S8QO

**

オンラインの異業種交流会(主に月水金)、朝活読書会(毎週木曜日)を定期的に開催しております。

コロナの影響で人と会う機会が減っています。
人脈を広げたい、自分の世界とは違った人と話をしたい。
また、最近本を読んでいない、
本からもっと効率よく勉強したいなぁ、、、、
という方、是非ともご参加ください。

【申し込み】

異業種交流会・読書会
https://peraichi.com/landing_pages/view/onlineexchange

**

LINE公式アカウントコンサルタント
ペライチ群馬県認定サポーター
江原 裕
email : yuta@h-marrone.com

スポンサーリンク