雲と人
成功を引き寄せる磁石
人生を豊かに、幸せに、楽に生きる 熱海でワーケーション
人生考え方次第

人は何回壁にあたると諦めるのか?

ブログ220922

マーケティングコンサルタントの江原です。

このブログは人生を少しでも、豊かに、幸せに、楽に生きるために、「生き方」「物事の考え方」「人生は考え方次第」「心を強くする」「運をよくする」などをテーマに書いています。

先日のメルマガで「雨ですが、目標の1万歩、歩きます!!」と宣言しました。

結果は、、、、10,116歩でした。

ぎりぎりでクリアです。宣言したからには絶対にクリアするぞということで傘をさして歩きました。

宣言することって強いですね。改めて感じました。

人は何回壁にあたると諦めるのか?

ナポレオン・ヒルの調査

友人のツイッターで、「人は何回壁にあたると諦めるのか、その結果は?」の投稿がありました。

なかなか良い投稿でした。

なるほどと思い調べてみたら友人が元ネタにしていたブログが見つかりました。

これです。

https://pj-freedom.com/face-defeat/

結果は、なんと

0.6回

です!!

元ネタの元ネタがありましてあの有名なナポレン・ヒルの調査でした。

ナポレオン・ヒルは

・男女3万人に調査
・ほとんどの人にとって、挫折するためはたった1つの障壁
・意欲に燃えた人たちは色々なことを始めるが、結局は挫折に直面する前に辞めている

と言っています。

人は簡単に諦める

人は簡単に諦めるのです。

しかも、半数くらいの人が1回も壁(挫折)にぶつかる前に諦めてしまうのです。

自分にも思い当たる節たくさんあります。

・なんとなくやる気がなくなった
・他にやりたいことができた
・なんとなく忙しかった
・お酒を飲んでしまいどうでもよくなった

などなど。

私の人生は、もう壁だらけです。

1回壁に当たり突破すればもう他人以上

人生は壁だらけ

人生の中で、壁にあたることは多々あります。

大袈裟に言えば壁だらけです。

だから、すぐにぶちあたります。壁にあたるのは当たり前です。

何か行動すれば壁に当たるので、逆に「壁に当たらない」というのは行動をしていないという証かもしれません。

そして壁にあたっても諦めないことです。壁に当たった時、あきらめなければもう平均以上です。

壁さんようこそ!」です。

壁を突破すれば他人以上

そして、「人が諦めるのは0.6回壁に当たったとき」です。

ですから、1回でも壁を突破すれば、即、あなたは平均点以上です。
その道で人より抜きん出ている存在です。

他人から抜きん出ることはたやすいのかもしれません。

行動して、壁に当たる。
壁に当たっても、諦めないで続ける。

これだけです。
簡単なのです。

壁に当たっても「成果を出し続ける」なんて必要ありません。諦めないで続けるだけです。

さあ、がんばって壁を歓迎しましょう。そして、当たっても諦めないようにしましょう!

諦めず、続ければ幸福になれます。

そして成功をしていきます。

—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-

成功を引き寄せるメルマガを配信しております。
(メルマガタイトル「江原裕のリゾートワーカー日記」)
成功したい方、成功を引き寄せる磁石になりたい方、是非ともご登録ください。

 

江原裕のリゾートワーカー日記 読者登録フォーム






 

—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-

LINE公式アカウントで友だち募集中です!
変化の激し維持代の生きる知恵を発信しております。

スマホからタップしてね!

https://lin.ee/OoMRKq3

—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-

スポンサーリンク